WEB予約はこちら
新宿中央公園のそばにある歯医者
東京都新宿区西新宿4丁目14−3 ライフコーポ土屋 2F
MENU

審美歯科

Cosmetic Dentistry

Cosmetic Dentistry審美歯科って何?

審美歯科

審美歯科とは、歯の美しさに重点に置いた総合的な歯科治療のことです。単に歯をきれいにするだけでなく、長期に渡って機能させることも目指して治療をおこないます。

美しい口元で、自然で明るい笑顔になれるような歯を目指して、患者様とよく相談した上で治療を行います。

こんな悩みがあれば、お気軽にご相談ください

  • 歯を白くしたい
  • 詰め物やかぶせ物の変色
  • 歯茎の黒ずみを解消したい
  • 笑った時に歯茎が出るのが気になる
  • 笑った時に銀歯が見えてしまう
  • 歯の隙間や形状が気になる
  • 顎の歪みが気になる
  • 歯並びが気になる

審美歯科の内容は?

歯の色を改善する治療

ホワイトニング

ホワイトニングとは、加齢や遺伝により黄色くなっている歯を削らずに専用の薬剤を使って白くする、歯にやさしい審美治療です。蓄積した着色を漂白し、あなたの歯本来の白さを取り戻します。
より安全で確実な効果を得るために、まずはお口の中を健康な状態にしてからホワイトニングを行います。

オフィス
ホワイトニング
オフィスホワイトニングとは、クリニックで行うホワイトニングです。短い時間で歯を白くできるので、即効性に優れています。
ホーム
ホワイトニング
ホームホワイトニングとは、自宅で行うホワイトニングです。歯科医院で「マウストレー」を作成し、ご自宅でそのマウストレーに薬剤を入れて行います。少しずつ白くなっていくので白さを実感するのに2週間ほどかかりますが、オフィスホワイトニングより持続時間を長く保つことができます。
デュアル
ホワイトニング
デュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する治療です。費用はかかりますが、はっきりとした白い歯にすることができ、歯の白さを長期間保つことができます。

インレー(詰め物)

健康保険では主に銀色の金属や、変色しやすいプラスチックで行われる詰め物の治療ですが、保険外の処置にはなりますが、詰め物の色が気になる方は、歯と同じ白い色で、精密に適合する材質の詰め物に交換が可能です。
保険外の詰め物は、色の綺麗さはもちろんですが、平均的耐用年数も健康保険の治療の5倍近く長いと言われることがあるように、耐久性も優秀です。

インレーの種類(健康保険外)

オールセラミック e-max
(オールセラミック)
特徴

セラミック(陶器)でできた詰め物です。

メリット
  • ・天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • ・変色しにくい
  • ・金属アレルギーが起こらない
デメリット
  • ・噛む力が極端に強い場合割れることがある
ジルコニア ジルコニア
特徴

人工ダイヤモンドでできた詰め物です。

メリット
  • ・非常に強度が高いため、歯を削る量が少なくてすむ
  • ・表面がツルツルしていて、とても硬いため、汚れや傷が付きにくい
デメリット
  • ・セラミックに比べると、透明感がおとる
ハイブリッドセラミック ハイブリッドセラミック
特徴

セラミックとレジンを混ぜた材料で作られたクラウンです。

メリット
  • ・程よい硬さのため、周囲の歯を傷つけにくい
  • ・オールセラミック程ではないが、天然歯に近い透明感がある
デメリット
  • ・長期間の使用で変色することがある
  • ・かみ合わせによっては適用できない場合がある

クラウン、ブリッジ(被せ物)

クラウンとは、虫歯の治療などで歯を削った後に被せる人工の歯のことです。
クラウンには、様々な種類があり、保険診療では部位によって、使うことができるが材質が決められていて、大抵の場合シルバーの金属か、プラスチックを主体にしたものになります。

クラウンの種類(保険適用外)

ジルコニア ジルコニア
特徴

人工ダイヤモンドでできたクラウンです。

メリット
  • ・非常に強度が高いため、歯を削る量が少なくてすむ
  • ・表面がツルツルしていて、とても硬いため、汚れや傷が付きにくい
デメリット
  • セラミックに比べると、透明感がおとる
ゴールドクラウン e-max
(オールセラミック)
特徴

セラミック(陶器)でできたクラウンです。

メリット
  • ・天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • ・変色しにくい
  • ・金属アレルギーが起こらない
デメリット
  • ・ 割れやすく、値段が高い
メタルボンド メタルボンド
特徴

中身を金属で作り、外側にセラミックを張り付けたクラウンです。

メリット
  • ・中身が金属で作られているため耐久性がある
  • ・透明感はオールセラミック程ではないが、自然な白さがある
  • ・元の歯の色を完全に遮断できるため、変色が強い歯や、金属の土台が入っている場合でも綺麗に仕上がる
デメリット
  • ・裏から見ると金属が見えるため、歯茎から金属が透けて見え、歯茎の黒ずみの原因になる
  • ・金属アレルギーを起こすことがある
ハイブリッドセラミック ハイブリッドセラミック
特徴

セラミックとレジンを混ぜた材料で作られたクラウンです。

メリット
  • ・程よい硬さのため、周囲の歯を傷つけにくい
  • ・オールセラミック程ではないが、天然歯に近い透明感がある
デメリット
  • ・長期間の使用で変色することがある
  • ・かみ合わせによっては適用できない場合がある

ベニア

ラミネートべニア ラミネートべニア
特徴

歯を少しだけ削ってセラミックの薄い板を張り付けます。

メリット
  • ・天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • ・クラウンをかぶせるよりも削る部分が少なくて済む
  • ・治療期間が短い
デメリット
  • ・虫歯や歯ぎしり、かみしめが強い場合は適用できない
  •  
  • ・健康な歯を削る必要がある

義歯

義歯 ノンクラスプ義歯
特徴

金属のバネがないので。義歯を入れている事に気づかれにくい。

メリット
  • ・優しい装着感で痛みが出にくい
  • ・目立ちにくい
デメリット
  • ・噛む力が強い人には耐久性が不十分な場合がある

歯茎の色を改善する治療

歯肉のピーリング 歯肉のピーリング
特徴

メラニン色素が多い黒ずんで見える歯茎の表面にレーザーを照射してピーリングし、ピンク色に近づけていく。

メリット
  • ・歯茎の色を健康的に見せる事ができる
デメリット
  • ・何度か繰り返し行わないと、後戻りしてしまう人がいる

歯茎の見え方を改善する治療

歯茎のライン合わせ 歯茎のライン合わせ
特徴

歯茎のラインの高さが不揃いだったり、歯茎が過度に歯を覆って笑った時歯茎の露出が気になる場合など、レーザーで歯茎の見え方を整える。

メリット
  • ・歯の長さも揃って見えるようになるので、笑顔に自信が持てる
  • ・余分な歯茎を取り去ることで歯周ポケットが浅くなり歯周病のコントロールがしやすくなる
デメリット
  • ・人によっては、後戻りしやすい場合がある

歯の隙間を改善する治療

ダイレクトボンディング ダイレクトボンディング
特徴

光で固まるペースト状のプラスチックを歯の隙間を目立たなくなるよう整形し、歯に直接接着することで隙間を目立たなくする。

メリット
  • ・一度の処置でできる
  • ・隙間が塞がる事で食べ物が挟まりにくくなる
デメリット
  • ・力が強くかかる部位では、取れやすい事がある
  • ・プラスチックなので、変色してしまうことがある

*ダイレクトボンディング以外にも、ベニア、クラウン、矯正などによる方法で改善ができます。

pagetop